当院について

院長紹介

大西 弘人(おおにし ひろと)
生年月日 昭和50年6月13日生
出身 大阪府
経歴 大阪府立河南高等学校卒業
三重大学医療技術短期大学部看護学科卒業
三重大学医学部附属病院 腎・泌尿器科病棟にて2年間勤務
行岡整復専門学校 整復科卒業
平成17年4月津市久居新町2156-1にて大西整骨院開業
心掛けていること
  • 出逢いを大切にすること
  • 約束を守ること
日々気を付けていること
  • 言葉と行動
  • 健康管理
日々実践していること
玄関とトイレの掃除
好きな言葉
  • 感動
  • 純粋
趣味
  • ドライブ
  • 音楽鑑賞

高校時代に腰を痛めた事のある私は、4月から看護師として病棟勤務が内定していた平成10年3月、知人の紹介で恩師坂本幸嗣先生に出逢いました。ほんの数分間の普門式ミラクル脊椎調整法を受け、一瞬にして身体が楽になった事は今でも覚えています。

その後も看護師として働きながら通院させて頂きましたが、薬や機械に頼らない治療法に感動した私は、通院を重ねるうちに坂本先生の治療だけでなく、人間性に魅力を感じるようになり、“坂本先生のような柔道整復師になりたい”と決意し、先生に弟子入りさせてもらいました。5年間の修行期間では治療技術や知識、生き方などたくさんの事を学ばせて頂きました。

平成17年に独立させて頂きましたが、坂本先生と出逢い、感じたように“患者さんの人生が一変するような治療”を目指して、一人一人の患者さんを治療させて頂いています。

普門式ミラクル脊椎調整法とは

恩師 坂本幸嗣先生が三十年に渡り考え、悩み、勉強し、患者さんの皆さんの痛みが少しでも早く軽減する事を念じ、たゆまぬ努力と情熱で創業した独自の治療法です。(いまだ勉強と努力の真っ最中で、日々変化、向上を目指しております。)

この治療法の創業により、劇的に患部の痛みやその他の内科的症状を含む不快症状が即効で軽減されるようになりました。そのため当院では全ての患者さんにこの治療法を取り入れております。


治療の流れとしては、最初に電気(温熱機械)により患部を温めます。そして背骨の調整、関節の整復、ストレッチなどにより痛みを取り除き、症状改善の確認を行います。さらに、姿勢の矯正、筋緊張の緩和、痛みの軽減をはかるためにテーピングを行い、最後に日常生活における注意点を説明させて頂きます。また、症状の程度や腫れの有無に応じて冷却、固定器具や包帯による固定を行います。

内科的疾患の既往、現在内服中の薬がございましたら、事前の問診表に記入して下さい。